腫れない!二重埋没法クリニックNavi

失敗しない二重埋没法のためのお役立ちサイト

腫れない!二重埋没法クリニックNavi

周りにバレないテクニック

二重まぶた埋没法の施術後、誰にも気づかれずに華やかな目元に変わるテクニックを紹介します。

埋没法で二重整形したけどバレないか心配・・・

埋没法の場合、バレることはほぼないのですが、場合によってはバレてしまうケースもあります。

でも、手術前から、バレてしまう場合のパターンを知っておけば、対策や工夫ができますよね。

まずは代表的な「バレてしまうパターン」から紹介します。

前と違う

手術後の目もとの印象はガラリと変わりますので、どうしても疑われてしまいます。

内出血が出る

内出血(青アザ)が出ているとどうしたの?とツッコミを入れられる可能性も。

腫れが出る

軽度だと気づく人は少ないですが、腫れの度合いが大きいとバレてしまいます。

糸の膨らみや手術跡が見える

下を向いたときなどに埋め込んだ糸の結び目がポコッと膨らんでいるのが見えることがあります。口に出して指摘する人はいないかもしれませんが、疑われる可能性が。

初対面の人に埋没法手術を受けたことがバレるということはないでしょうが、やはり一重まぶたを二重にすることでかなり顔の雰囲気が変わりますから、以前からの知り合いにはバレやすいですよね。

やはり、昔からの知り合いに完全にバレないようにするには、少しテクニックが必要です。

二重まぶた埋没法、バレない方法はこれだ!

埋没法の手術を受けた後に、バレてしまう理由がわかってきたところで、バレないための対処法をご紹介します

埋没法による二重整形手術を受けたことがバレるのを防ぐためには、手術前にあらかじめ対策を立てておくことが大切です。これから手術を受ける方は参考にして下さい。

手術前の準備

手術後、急に目がパッチリすると周りの人に気づかれやすいので、事前に施術で作りたいラインをアイプチなどで作っておき、いつもより濃いメイクを心掛けましょう。濃いメイクを普段からしていると術前と術後に与える印象があまり変わらず、バレにくくなります。

それから黒いフレームのメガネを準備しておくといいですね。最近は、おしゃれメガネをする人も多いので、ツッコミはないと思います。フレームの太いメガネならさらに目の印象が弱まります。

手術後の対策

きちんと時間を取って手術できるのであれば、ダウンタイムの間は家にいて、人と会わないようにするのが一番ですよね。

埋没法のダウンタイムは2~4日なので、週末のお休みが利用できるようなスケジュールで手術できれば、バレずに過ごすことも可能になります。そんなの無理、という方は、これから紹介する方法の中から、ご自分に合った方法をお試しください。

もしも腫れなどが出てしまった場合は腫れや内出血を抑えることが優先です。手術直後からできる対策は、冷やすこと。内出血によるあざや腫れを防ぐ効果があります。冷やすのに有効なアイテムは「保冷剤」「氷」「冷タオル」です。直接ふれると患部に刺激を与えてしまうので、保冷剤と氷は、ハンカチやタオルなどで包んでから患部にあててください。冷やすのは1日2~3回、冷たくなったと感じたら使用終了。ずっと患部を冷やすと皮膚にダメージを与えてしまいます。

特に腫れがひどいようでしたら入浴はやめてシャワーにし、横になる際は頭をなるべく高い位置にしましょう。

あなたの周りの人が、なんだかいつもと雰囲気が違うな~と思っていても、ズバリ「二重整形した?」と指摘してくることは少ないでしょう。ですから髪色や髪形を変えることで「髪型が変わったから雰囲気がいつもと違うんだ」とか勝手に誤解してくれます。思い切って前髪をパッツンにするとか、予想もしない髪色に変えてみると効果があります。目の上ぎりぎりで前髪を作れば、二重のラインも前髪で隠せます。

濃いメイク、メガネ、髪色、髪型のほかにも言い訳という方法があります。

「逆さまつげを眼科で治療してもらったんだ~」
「え~アイプチだよぉ~」
「ゆうべ一晩中泣いてたから腫れちゃった」などです。

ご自分のキャラに自信のある方におすすめします。

このように、ごまかし方もいくつかありますが、ひどく腫れてしまってはごまかせるものもごまかしきれません。赤く腫れあがったり、痛みが強くて腫れが引かなかったりする場合や、そのほかにもおかしいな?と思ったら、早めにクリニックに連絡し、対処するようにしましょう。

最近は整形手術も一般的になってきましたが、それでも整形したことを周りの人に気づかれたくはないものです。

楽しんで工夫すれば周りにバレずに二重を手に入れることは簡単です。メイクを変えた?と思われるくらいで、納得してしまうことも多いので、他人の視線は気にせず、なるべくストレスをためずに理想の二重を手に入れてくださいね。

腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら