腫れない!二重埋没法クリニックNavi

失敗しない二重埋没法のためのお役立ちサイト

腫れない!二重埋没法クリニックNavi

二重埋没法の疑問解消Q&A

ここでは、二重埋没法について、疑問点などにQ&A方式でお答えします。

二重埋没法の聞きたい点やわからない点を一挙に解決

Q:埋没法の効果はどのくらい持続するの?
A:幅が広すぎるなど、無理なラインを作らなければ、糸が取れる心配はまずありません。ただ、加齢によって、まぶたがたるんでしまい、二重の幅が狭く見えてくる場合があります。
Q:手術中、手術後の痛みは?
A:手術中は麻酔を打つので痛みはありません。麻酔針の痛みも、点眼麻酔や麻酔クリームで緩和されてあるので、注射を打つときにも痛さをほとんど感じません。術後も痛みはありません。若干の違和感は感じるかもしれませんが、それも、通常4~5日程度で消失します。
Q:メスで小さい切開を入れることもあるって本当?
A:テクニックのない医師が施術した場合には、残念ながらそういうこともあるようです。技術力の高い医師なら、メスを使わずに針穴からきちんと埋没させることができるので、クリニックを含めて事前の見極めが大切です。
Q:手術時間はどれくらいかかるの?
A:埋没法なら麻酔を含め、およそ30分程度で済みます。カウンセリングはクリニックにもよりけりですが、30分~1時間程度はかけているようです。
Q:手術中の出血量は?傷は残る?
A::ほとんど出ません。出たとしてもわずか数滴です。また、留めた箇所が一時的に赤くなる場合がありますが、傷は残りません。
Q:手術中、目は閉じたままなの?
A:閉じたまま施術します。ただ、二重の確認をするときにだけは目を開けて鏡などを目で見ることになります。
Q:埋没の糸ってどんな物を使うの?
A:髪の毛よりも細い、医療用の糸が用いられています。クリニックによって使用する糸は異なります。
Q:仕上がりが不自然でバレない?
A:あまりにも広い幅でない限り、施術当日から自然な二重になります。不自然になることはまずありません。
Q:コンタクトやメイクはすぐできるの?
A:コンタクトレンズ(ワンデータイプのもの)は、基本的に翌日から可能ですが、3日ぐらい置いたほうが負担をかけずに安心です。メイクは翌日から可能ですが、アイメイクに関しては、1週間ほど置いたほうがよいでしょう。
Q:ドライアイになりませんか?
A:埋没法がきっかけでドライアイになる可能性は低く、もともとドライアイであったか、他の原因で発症しているケースが多いようです。
Q:腫れはどのくらいで引くの?
A:埋没法はもともと腫れの少ない施術なので、当日腫れたとしても軽くて済み、2~3日で消失します。ただし、同時に脱脂をした場合には2日ほど腫れが強く残る場合があります。
Q:他の二重手術も同時に受けられる?
A:まぶたが厚ぼったいなど、埋没法だけでは自然になりにくい人には、切開法が併用される場合もあります。

二重埋没法で評判のクリニックを口コミや手術内容で比較しました

腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら