腫れない!二重埋没法クリニックNavi

失敗しない二重埋没法のためのお役立ちサイト

腫れない!二重埋没法クリニックNavi

埋没法は腫れないって本当なの?

埋没法の手術は本当に腫れないのか?を解説し、腫れが少ない(痛みが少ない)といわれている理由を説明します。

そもそも埋没法は腫れないって本当?

他の二重整形施術に比べて、埋没法は腫れが少ないと言われている施術です。しかし、施術の際に行う麻酔の注射だけは避けて通れないものです。まぶたに針を刺しますし、まぶたに麻酔液も入るのですから、全く腫れないというわけではありません。むしろ、多少の腫れはあるものだと理解しておきましょう。中には麻酔によって内出血を起こす方もいますが、内出血による腫れも少しずつ引いていきます。

切る施術に比べてばほとんど腫れないと言えるほど

「腫れ」の度合いですが、切開法は皮膚を切るために腫れや内出血がでやすく、長いダウンタイムが必要となりますが、それに対して埋没法は二重を作りたいラインに髪の毛よりも細い医療用の特殊な糸を埋め込み、まぶたを留めていくという方法です。メスを使用しないので傷跡が残らないうえ、施術後の腫れもほとんどなく、ダウンタイムも少ないので術後早いうちに普段通りの生活に戻ることができます。

埋没法は腫れや痛みが少ない理由

針で皮膚を縫う埋没法。簡単なプチ整形なので腫れや痛みが少ないといわれていますが、個人差もありますし、メスを使わないとはいえ針で皮膚を縫うのですから、術後の腫れや痛みは多少あるようです。

ではなぜ腫れや痛みが少ないといわれるのでしょうか。メスを使った「切開法」と比較して、そういわれるのかもしれませんね。

この埋没法ですが、ちょっとした工夫やコツで痛みや腫れを軽くすることが可能です。埋没法の術後に腫れない方法を挙げてみましたので、参考になさってはいかがでしょうか。

埋没法の痛み

まず、埋没法で一番痛いのは、麻酔注射を打つときの針の痛みです。とはいえ、痛みの感覚には個人差があるので埋没法を受けて「痛かった」という人もいれば「思ったより痛くなかった」という人もいます。

痛みに弱い方は、痛みを和らげる対策を行っているクリニックを選ぶとよいでしょう。麻酔注射の痛みを和らげるために、事前にまぶたに麻酔クリームを塗って痛みを軽減してくれるクリニックもありますし、麻酔注射の針を極細に変更してくれるクリニックもあります。

また、恐怖心で体に力が入っていたりすると内出血の原因となるので、まぶたに麻酔注射を打つ際には深呼吸をして、リラックスするように心がけて下さい。

施術後は麻酔がまだ効いているので、痛みはありません。施術後、数時間で麻酔が切れた後も、痛み止めの薬を飲むほどではないという方、チクっとするという方、いろいろです。これらも個人差がありますので、心配な方は病院で処方される痛み止めを飲んで対処しましょう。

埋没法の腫れ

次は気になる腫れについてですが、手術後2、3日目が一番腫れるといわれています。腫れがほぼ目立たなくなるまでは約1週間程度。ただ、手術後2日目からアイメイクが可能になるので、多少腫れていても、見た目はメイクでカバーできます。

そして大切なのは目を休めること、本やスマホをついつい見てしまいがちですが、術後3日間は可能な限り目を使わないように心がけましょう。

そして、目を冷やすことも大切です。1回数分~数十分、1日数回冷やすと効果的です。冷やし方のポイントは、傷に触れないようにすること。直接まぶたを冷やすのではなく、こめかみやまぶたの上を冷やすようにすること。腫れ具合にもよりますが、冷やすのは2〜3日で大丈夫です。

二重まぶたの「埋没法」は基本的にはほとんど腫れませんが、体質などの個人差もあります。アトピー性皮膚炎でまぶたの皮膚に炎症がある人も腫れやすい傾向があります。

それでもなんだかおかしい、と思う場合は、すぐに手術を受けたクリニックに問い合わせるようにしましょう。

腫れをおさえるにはどうすればいいの?

少しでも埋没法の施術後の腫れを押さえたいという方に、埋没法の施術前・施術後にできるセルフケアの方法を参考までにご紹介します。

施術前には目への負担を最小限に

施術前はまぶたへの負担が大きいアイプチやメザイクなどは避ける方が良いでしょう。できるだけ皮膚がリラックスした状態で手術受けられるように、まぶたを休ませておくことをおすすめします。

そして施術からの帰宅後はとにかく安静にしましょう。動くと血流が良くなってしまうため、まぶたも腫れてしまいます。

術後1週間は念入りなケアがおすすめ

個人差もありますが、施術後の腫れが一番でるのはだいたい術後1週間ぐらいです。

この間は腫れを抑えるためにアイシングをしたり、目をこすらないようにアイメイクを控えたり、目を疲れさせないなどの工夫が必要でしょう。また、入浴やアルコール、運動などで体を温めすぎないようにしましょう。血流を良くすると腫れてきてしまいます。

そしてアイシングのポイントは、まぶたを直接冷やすのではなく、まぶたの上やこめかみなど、傷口を避けて軽く冷やすことです。

冷やし過ぎてしまうと、組織の回復が遅れるともいわれています。アイスノンなどは薄いタオルやハンカチにくるんで冷やすのがよいでしょう。

アイメイクは3日後ぐらいから許可を出すクリニックが多いのですが、クレンジングの際に刺激を与えないためにも1週間ぐらいはしない方が良さそうです。

腫れを抑えるメイクテクニック

埋没法施術後の腫れを周囲の人にバレないように、メイクなどでうまくごまかせる方法をお伝えしていきます。

施術後当日

  • サングラスを使用する

さすがに施術直後のメイクは厳禁です。当日の持ち物の中にサングラスを常備し、かけることで腫れや内出血を隠せるようにしましょう。

施術後数日

  • メガネを使用する

クリニックからメイクの許可が下りない段階では、メガネなどを使用するようにしましょう。

施術前からメガネを使用してみたり、定期的にメガネを使用しておいたりするなど、急にメガネをつけだして興味を持たれるよりも、計画的にメガネを使用しておくと周囲からあまり気にされません。

なお、メガネは太めのふちのものを選ぶことで、腫れた部分を隠しやすくなります。

  • 前髪をおろしておく

前髪をアップにするヘアスタイルを控え、まぶたが隠れるぐらいに前髪をおろしておくと目立ちません。

  • 眼帯を使用する

腫れの出方には差があり、両目が同じように腫れるとは限りません。腫れがひどい方の目に眼帯をつけてしまうなどの方法も一つです。

メイク許可後

  • アイシャドウで目の錯覚を起こす

パール感のあるものやグロス感のあるアイシャドウを用意しましょう。

二重部分にのせることで太陽の光を反射させることができ、相手に目の錯覚を起こすことができます。周囲からは二重のラインがぼやけて見えるので、二重整形がバレにくくなります。

  • アイラインの引き方を太めにする

アイラインを太めに、そして長めに引くようにしてみましょう。

メイクで切れ長の目を作ることで、まぶたの腫れよりも切れ長の目の方に視線が向き、まぶたの腫れがバレにくくなります。

腫れた?腫れなかった?口コミ体験談

埋没法手術が終わって数日の間は、昼間の腫れがおさまっていたのに、翌朝鏡を見てみたら、腫れが戻っていて驚きました。すぐにクリニックに電話で問い合わせたところ、「むくみなので心配ない」といわれました。こんなんとき、きちんと対応していただけるクリニックでよかったです。(20代女性)

手術中に緊張して目に力が入ると、まぶたが腫れたり、内出血しやすくなったりすると聞いていたので、クリニックの雰囲気やスタッフの質は大事だと思いました。私の場合、麻酔注射の痛みを和らげるために事前にまぶたに麻酔クリームを塗ってもらい、だいぶラクになりました。(30代女性)

多少腫れても、人にばれないようにどうやってごまかすかを考えておくといいです。私は手術の少し前から、太いフレームの眼鏡に変えたり、アイメイクを濃くしたりして準備をしました。幸い、腫れはすぐ引いたので助かりました。私の会社は全然休めないので。(30代女性)

腫れがほぼ目立たなくなるまで約1週間かかりました。友達はこんなに時間がかからなかったのに……同じクリニックで同じ先生にやってもらったのに……(涙)。やっぱり、個人差がありますね。(20代女性)

「2、3日くらいは腫れが予想されます」といわれたので金曜日に手術をしたのですが、心配していたほどの腫れにはなりませんでした。痛み止めも飲まずにすんだのでよかったです。(30代女性)

大切なのはクリニック選びに手を抜かない事

二重埋没法は切開法よりも負担が少ないと言われていますが、それでもやはり、下記の点は誰もが気にすることだと思います。

  • 痛みがどれくらいあるか?
  • 施術後どのぐらい腫れるのか?
  • ダウンタイムはどのくらいかかるのか?

しかし実際、埋没法の施術を行った後には痛みがどれくらいあり、どのくらい腫れるものなのかということは、正直なところ施術を受けるクリニック次第、というところになってしまいます。

もちろん、現在では二重埋没法もかなり進化しており、痛みをほとんど感じない、ほとんど腫れない、ダウンタイムも短いという施術を行うことができるクリニックもかなりあります。

それが可能なのは、設備も整い、腕のいいドクターのいるクリニック。ですから、クリニック選びを慎重に行うことが、腫れの少ない、ダウンタイムを極力抑えられるポイントになるでしょう。

当サイトではオススメのクリニックの中から、口コミ評判の高い5院を厳選してご紹介もしていますので、ぜひ参考になさってください。

腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら