腫れない!二重埋没法クリニックNavi

腫れない!二重埋没法クリニックNavi

失敗しない二重埋没法のためのお役立ちサイト

埋没法手術の値段はどれくらい?

埋没法手術の値段についてまとめています。料金相場やクリニックを選ぶ時のポイントを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

二重になれる埋没法手術の値段について知ろう

埋没法手術は、二重手術のなかでも比較的お手頃な値段で受けられる手術なので、二重を手に入れたい人にオススメの方法です。

埋没法とは、瞼を瞼裏から細い糸を通して上瞼を固定して二重をつくるもの。糸で留めるポイントが多いほど二重がとれにくくなるので、留める数で料金は大きく変わります。また、全く同じ手術内容でも、クリニックによって料金が違うことが多い手術です。手術料金を調べていて、料金が高いのか安いのかよくわからない、と思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで、いくつかのクリニックを参考にして、1点留め、2点留めなどのタイプ別に埋没法手術の料金相場を調べてみました。自分が気になっているクリニックがある人は、手術料を相場と比べてみましょう。

埋没法のタイプ別料金相場

埋没法手術の料金相場を4つのタイプ別に調べてみました。クリニックによって大きな違いがあるので、おおよその料金相場と考えてください。

  • 1点留め…両目で60,000円から80,000円程度
  • 2点留め…両目で100,000円前後
  • 4点留め…両目で150,000円前後
  • 6点留め…両目で150,000円から200,000円程度

1点留めに比べて2点留めは、約2倍の料金と考えて良いでしょう。4点留めや6点留めは、一律料金で設定しているクリニックが多いため、同じような料金相場になっているようです。

クリニックによっては、初回限定割引などで相場よりも安く手術を受けられるところもあるのでチェックしてみると良いでしょう。

値段と手術内容をしっかり調べる

クリニックによって埋没法手術の料金が違う理由の1つには、施術内容が違うということが挙げられます。そのため、クリニックを選ぶ時は料金と手術内容によく注意をしなくてはなりません。

埋没法手術には、瞼板法と挙筋法という2つの術式に分けることができます。瞼板法は、直接瞼に糸をかけて上瞼の皮下組織を固定するもので、比較的簡単なうえ、低コストで手術が可能です。それに対して拳筋法は、上眼瞼拳筋と上瞼の皮下組織を固定するもの。瞼板法に比べて二重のラインがとれにくく、手術中に眼球を傷つけるリスクも少ないというメリットがありますが、高い技術が必要なため、値段も高くなっていることが多い術式です。

どちらの術式を扱っているかは、クリニックによってさまざま。また、瞼の脂肪分を取り除き、仕上げをキレイにする脱脂法というものを埋没法と同時に行うクリニックもあります。

クリニックを選ぶ時は料金だけでなく、クリニックのホームページや口コミなどを利用して、どんな術式を行うのかをしっかりチェックしてくださいね。

 
ページの先頭へ

腫れない!二重埋没法クリニックNavi