腫れない!二重埋没法クリニックNavi

失敗しない二重埋没法のためのお役立ちサイト

腫れない!二重埋没法クリニックNavi

高須クリニック

高須クリニックで行っている二重埋没法について、バリエーション、費用、アフターケア(保証)、施術の特徴、基本データなどを紹介します。

二重のラインをしっかりと作って取れにくい施術

高須クリニックの二重埋没法は、特殊な技術と特許取得の極細専用手術糸を使うため、一般的に行われている埋没法より取れにくいそうです。

高須式クイック法といわれる方法は、他院でよく行われている2ヶ所を点で留める「2点留め」とは違い、2ヶ所を線で結ぶため、「2点留め」「3点留め」「4点留め」などの方法よりも糸が緩みにくく、幅が狭くなったり、元に戻ってしまったりしにくい方法なのだそうです。

また、点で留めるのではなく、ループ状に線で留める方法なので、目を閉じた状態で糸玉が浮き出たり、跡が目立ったりするようなこともないようです。

高須クリニックの二重埋没法

二重まぶた・埋没法

  • 片目50,000円
  • 両目90,000円

2ヶ所留めで施術時間は10分前後。痛み対策として麻酔もしてくれますし、施術後は当日の洗顔やシャワーも可能となります。ダウンタイム問題が気になる人へのフォローとしては、片目ずつの施術にも対応しているので、眼帯をしながらであれば学校や仕事を休まずに施術を受ける段取りを組むこともできるでしょう。

二重まぶた・埋没法

  • (二針固定)片目90,000円
  • (二針固定)両目170,000円

上で触れた通常の埋没法に比べて、よりしっかりと二重をキープできるのがこちらの二針固定。平行型二重に適した施術方法で、目頭と目尻との両方で、2ヶ所を線で固定するものであり、一般的な2点留めより安定するようです。

アフターケア

埋没法の手術をして2年以内に糸が緩み、二重のラインがなくなってしまった場合や、はっきりしなくなってしまった場合は、無料で再固定。

 

高須クリニックの二重埋没法についてご紹介しましたが、他のクリニックでは異なったタイプの二重埋没法を行っていることもあります。一言で埋没法と言っても様々な種類があり、留める場所を多く取っているクリニックがあるだけではなく、独自の技術を用いた埋没法を行っている場合もあります。

施術後の腫れが少なく、より美しく自分好みの二重を完成させるためには、ご自身に合った埋没法を見つけることが大切です。また、施術費用やカウンセリングの充実度もクリニック選びのポイントとなるので、可能な限り多くのクリニックを比較すると良いでしょう。

次のページでは、二重埋没法で評判の良いクリニックを集め、施術メニューの充実度、カウンセリング、施術費用などの点から比較しているので、クリニック選びの参考としてご覧ください。

埋没法で評判のクリニックについて詳しく見る>>

高須クリニックの口コミ・評判

施術の技術がかなり高いです

先生を指名して埋没法を受けました。カウンセリングの時間が短かったことと、先生が少し淡々としているため不安がありましたが、さすが施術の腕は確かでした。施術中の痛みも全くなく、完成度の高い仕上がりです。看護師さんたちもとても優しくて、院内はリラックスできる雰囲気なので良いと思います。

最小限の腫れに抑えてくれました

何年か前に埋没法をお願いしました。腫れにくい埋没法だと書かれていたので、高須クリニックで受けることにしましたが、確かに腫れは最小限に抑えられていた印象です。さすがに「全く腫れない」という訳には行きませんが、腫れはほぼ目立ちませんし、現在でもその時のまま綺麗な二重を維持できています。

十分納得してから施術を受けられました

2つのクリニックでカウンセリングを受けましたが、高須クリニックの方が先生が優しく、私の話をしっかりと聞いてくれている気がしたので、こちらで施術することにしました。おかげで、十分納得の上で埋没法を受けることができましたし、二重の幅や形も綺麗に仕上げてもらうことができたので満足しています。

高須クリニックの名医情報

二重埋没法は施術メニューの中でも最も一般的なものですが、高須クリニックでは、埋没法の名医の人数は意外と限られています。その理由は、高須クリニックは非常にたくさんの診療メニューがあり、その他の治療が専門の医師もいるためです。

高須クリニックの医師はそれぞれ専門分野を持っていて、その治療を中心に行ってることが多いため、二重埋没法が得意な下のような医師は、かなりの埋没法症例数を誇っている様です。その分、二重埋没法の高い技術力を持っている医師が多く、これらの名医目当てに他県から通院する方も多くなっています。

また、腫れない二重埋没法が得意な医師、繊細な施術が得意な医師と、それぞれ異なった得意分野を持っているのも専門性の高さからでしょう。美容外科医として、長期間高須クリニックで診療を行っている医師も多く、その技術力や知識だけではなく、長年在籍しているという安心感も信頼を生み出しています。

高須幹弥医師

経歴

1999年 藤田保健衛生大学医学部 卒業
藤田保健衛生大学麻酔救急科 勤務
麻酔科標榜医 取得
2001年 藤田保健衛生大学大学院入学、形成外科 入局
高須クリニック 勤務
2002年 群馬県立がんセンター頭頚部外科 勤務
2003年 Ivo Pitanguy Institute Postgraduate Course (Brazil) 研修
2005年 単一植毛手術の研究にて医学博士 取得
2007年 日本形成外科学会専門医 取得
高須クリニック名古屋院 院長就任

所属学会・団体

  • 日本美容外科学会
  • 日本形成外科学会

資格

  • 医学博士
  • 日本形成外科学会専門医
  • 麻酔科標榜医
  • 日本美容外科学会専門医(JSAS)
  • 日本美容外科学会正会員(JSAPS)

高須敬子医師

経歴

1997年 愛知医科大学医学部 卒業
2005年 医療法人高須クリニック大阪院 勤務

所属学会・団体

  • 日本形成外科学会会員
  • 日本美容外科医師会会員
  • 日本乳癌学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • 日本レーザー医学会会員
  • 日本内科学会会員

資格

  • サーマクール認定医
  • Q-MED社レスチレン指導認定医
  • VASER HiDefミケランジェロ認定医
  • ミラドライ認定医

服部良光医師

経歴

1972年3月 名古屋市立大学薬学部薬学科 卒業
1990年3月 名古屋市立大学医学部医学科 卒業
1990年10月 高須クリニック名古屋院 勤務

所属学会・団体

  • 日本美容外科学会会員
  • 日本美容外科医師会会員
  • 日本脂肪吸引学会会員

谷奈保紀医師

経歴

1980年3月 千葉大学医学部 卒業
1980年4月 昭和大学病院形成外科医局 勤務
1988年12月 静岡美容外科 開業
1997年5月 高須クリニック東京院 勤務

所属学会・団体

  • 日本形成外科学会員
  • 日本美容外科学会会員
  • 日本美容外科医師会会員

資格

  • 日本形成外科学会専門医

※高須クリニックは2017年8月現在、全国に5院展開しています

高須クリニックの二重埋没法をチェック

高須クリニックの基本情報

住所 東京院:東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F
アクセス情報 地下鉄千代田線「赤坂駅」5a番出口または2番出口より徒歩2分
診療時間 10:00~19:00 休診日 なし
電話番号 初診専用:0120-558725
クリニック直通:03-3587-2061
公式サイト http://takasu-tokyo.com
腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら
腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら

Copyright © 腫れない!二重埋没法クリニックNavi All Rights Reserved.