腫れない!二重埋没法クリニックNavi

失敗しない二重埋没法のためのお役立ちサイト

腫れない!二重埋没法クリニックNavi

城本クリニック

城本クリニックで行っている二重埋没法について、バリエーション、費用、アフターケア(保証)、施術の特徴、基本データなどを紹介します。

永久保証もある、安心の選べる埋没法。

城本クリニックは、全国に27院の分院を持つ、大手美容外科クリニック。30年以上の歴史を持ち、施術実績も豊富です。目元の治療には力を入れていて、経験豊富な医師が揃っています。

インフォームドコンセントに力を入れているという城本クリニック。カウンセリングは施術を担当する医師が行い、具体的な治療内容などについて、専門的な説明を受けることができそうです

そのほかにも、他院で施術を行ったが修正したい、加齢とともに変化した幅を変えたい、糸を取りたい(抜糸)等など、さまざまな相談にも気軽に応じてくれます。

使用している糸などの医療器具は、目元への負担が最小限のものを選んでいるとか。また、麻酔の注射針も細いものを使用したり、注射位置を工夫していたり、患者への配慮がしっかりしているクリニックのようですね。

城本クリニックの特徴

保証期間は2種類から選択可能

城本クリニックで埋没法を受けると万が一元に戻ったときのために保証がつきますが、その保証は2種類から選択できます。埋没法は元に戻る可能性がゼロではないので、保証が用意されているクリニックだと安心。1年保証と永久保証から選べますが、その選択によって施術料金も変わってくるので予算などの希望に合わせて選択できるところがメリットです。

極細の注射針と糸で痛みと腫れを軽減

城本クリニックでは、極細の34Gの注射針を用意しています。一般的な注射針は27Gで0.4mmですが、34Gの針では0.18mmという細さ。更に、それに合わせて糸も0.030mmという髪の毛よりも細い糸を使用するため、痛みや腫れ、内出血を最小限に抑えられます。ダウンタイムを長く取れないという方には嬉しいポイントでしょう。また、細い糸を使うことで自然な二重のラインを出すことができ、元に戻りにくくなっています。

城本クリニックの二重埋没法

埋没法

  • 60,000円~

※糸を留める点数が増えた場合は、費用が異なります。
※1年保証での費用
※片目は要問合せ

極細の針を使い、腫れや痛みを緩和。他院でおこなった施術の修正や、加齢による幅の変更などにも対応しています。

また、埋没法は術後に元の状態に戻ってしまう事があるので、その欠点を補うために長期の保証制度を採用し、1年保証と永久保証の2種類から選べるようにしています。

アフターケア

「1年保証」と「永久保証」の2種類から、自分の好きなほうを選ぶことができます。

城本クリニックの口コミ・評判

内出血だけで腫れはほとんどありませんでした

半額キャンペーンをしていたので、思い切って埋没法を受けてみることにしました。三点留めですることにしましたが、施術はあっという間。施術の後は少し内出血がありましたが、腫れはほとんどありませんでした。それよりも、コンプレックスだった一重が二重になったので、嬉しい気持ちでいっぱいです!

腫れはありましたが結果的に満足しています

城本クリニックを選んだのは、糸が細いせいで腫れが少ないと書いてあったからです。三点留めを選んで施術を受けましたが、2週間ほどは少し腫れが目立つかなという状況でした。ですが、私が希望している通りの二重になって、アイプチの必要性もなくなったので満足しています。

3日後からの回復が早くとてもナチュラルな印象に!

埋没法を受けてから3日くらいは腫れましたが、その後の回復はとても早かったです。ナチュラルな感じなので、整形をしたという印象もありません。カウンセリングもわかりやすかったですし、半額キャンペーンのときだったのでお得感もありました。アイテープから卒業できたのが何よりも嬉しいです。

二重埋没法が得意な医師

田中真輔院長

田中医師は新宿院の院長で、「日本形成外科学会認定医」「日本美容外科学会専門医」と美容整形で欠かせない二つの学会から認定を受けている知識と技術が豊富な医師です。二重埋没法はほとんどのクリニックで行われている施術ですが、「常に緊張感を持つ」ことを大切にしている田中医師ですから丁寧で気持ちのこもった埋没法を受けられるでしょう。

田中真輔院長の詳細ページを見る>>

経歴

1993年 九州大学医学部卒業
1996年 久留米大学医学部形成外科入局
2004年 済生会二日市病院形成外科
2007年 美容外科・皮膚科クリニック院長
2013年 城本クリニック

認定医・専門医

・日本形成外科学会認定医

・日本美容外科学会専門医

・麻酔科標榜医 学位取得

小川英朗院長

小川医師は立川院の院長で、二重整形の症例数は日本でも有数の数を誇ります。城本クリニックの医師の中で、唯一「二重瞼症例サイト」を持っており、そこでは小川医師が行った二重埋没法の症例が豊富に掲載されています。これはそれだけ施術に慣れているということでもあり、難しい症例にも対応してもらえるでしょう。

経歴

2008年 九州大学医学部医学科 卒業
佐田厚生会佐田病院研修医
2009年 九州大学病院研修医
2010年 九州大学病院脳神経外科
2011年 九州医療センター脳神経外科
2012年 美容外科専門クリニック
2014年 城本クリニック

認定医・専門医

・サーマクール認定医

・ボトックスビスタ認定医

・ジュビダームビスタ認定医

金田藤香院長

金田医師は津田沼院の院長で、長年形成外科医として勤務されていましたが「日本美容外科学会専門医」としても認定されており、サーマクール認定医としての資格も持っています。その技術力に加えて金田先生の人柄に対する支持も高く、総合的な満足度の高い医師です。

経歴

2001年 筑波大学医学専門学群 卒業
東京医科歯科大学形成外科
2003年 武蔵野赤十字病院形成外科
2004年 中野総合病院形成外科
2005年 佐久市国保浅間総合病院形成外科
2006年 埼玉成恵会病院形成外科・手の外科
2007年 東京医科歯科大学形成外科
2009年 城本クリニック

認定医・専門医

・医学博士

・日本形成外科学会専門医

・日本美容外科学会専門医

・サーマクール認定医

ご紹介したように、城本クリニックには経験豊富で、二重埋没法が得意な医師が多数在籍しています。ですが、美容整形をする際には、可能な限り多くのクリニックを比較してみるべきです。二重埋没法を得意とする医師は他にもいて、アフターケアやカウンセリングの対応なども含めて検討することが大切。他のクリニックの特徴もしっかりと確認して、最もご自身に合ったクリニックを選んでください。

他のクリニックも検討したい方はこちら>>

※城本クリニックは2017年8月現在、全国に27院展開しています

城本クリニックの基本情報

住所 新宿院:東京都新宿区西新宿1-4-2 141ビル6F
池袋院:東京都豊島区南池袋2-27-5 共和ビル5F
アクセス情報 新宿院:JR・小田急・京王線「新宿駅」西口より徒歩2分
池袋院:JR・西武線・東上線・地下鉄「池袋駅」東口より徒歩3分
診療時間 10:00~19:00 休診日 なし
電話番号 0120-107-929
新宿院:03-5909-5380
池袋院:03-5904-8688
公式サイト https://www.shiromoto.to
腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら
腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら

Copyright © 腫れない!二重埋没法クリニックNavi All Rights Reserved.