腫れない!二重埋没法クリニックNavi

失敗しない二重埋没法のためのお役立ちサイト

腫れない!二重埋没法クリニックNavi

リッツ美容外科

リッツ美容外科で行っている二重埋没法について、バリエーション、費用、アフターケア(保証)、施術の特徴、基本データなどを紹介します。

驚きの二重ライン消失率1%「SMK法」

多くのクリニックで行われているクイック法という手術では、手術直後は二重まぶたを維持することが出来ますが、3年経過時点で35%、5年では50%ほどの確率で二重が消失してしまうのだそうです。戻ってしまった場合には、再度手術になりますが、結局はまた一重に戻ってしまうことになります。

リッツ美容外科ではこれらの欠点を克服しまったく新しいSMK法を確立したのだそうです。特殊麻酔によって痛みがほとんどなく、腫れも少ないというメリットがあります。

リッツ美容外科の二重埋没法

埋没法(SMK法)

  • 64,800円~ ※個人差、固定点数によって料金が変わります。

リッツ美容外科の二重埋没法はSMK(スクエア・マルチプル・ノット)法を採用。一般的な埋没法と違うのは、糸のかけ方や固定点数で、一重に戻りにくくするための工夫がなされています。中でも6点固定法による施術は、二重の線が消えたのは1%(同クリニック東京院の2012年調査)という結果も出ています。

埋没法+脱脂(MS法)

  • 194,400円~ ※個人差、固定点数によって料金が変わります。

上まぶたの重たさや厚みのある印象を軽減するために、二重埋没と合わせて眼窩脂肪をとる施術。MS(マイクロサイション)はキズを残さず脂肪摘出ができます。

アフターケア

実際に手術を受けられた人を対象として、24時間無料で術後の相談受付が行われています。

 

リッツ美容外科では、SMK法などの特殊な二重埋没法の他、脱脂と二重埋没法の組み合わせなども積極的に行って、完成度の高い仕上がりを実現させてくれます。ですが、その他のクリニックでも、それぞれ効果的な二重埋没法を行っているため、リッツ美容外科の情報だけを見てクリニックを決めてしまうのは早急です。

埋没法の術式はもちろんのこと、カウンセリングの充実度や施術費用、施術を受けた方からの評判も確認した方が、間違いのないクリニック選びができるでしょう。次のページでは、美しい二重が手に入ると口コミで評判になっているクリニックを特集しているので、クリニック選びの参考にしてください。

美容整形で満足するためには、できるだけ多くのクリニックを比較することが大切です。次でご紹介するクリニックを様々な面から比較して、本当に自分に合ったクリニックを選ぶことが、美容整形の第一歩となります。

埋没法で評判のクリニックについて詳しく見る>>

リッツ美容外科の名医情報

リッツ美容外科では、東京院院長であり、ハワイ大学医学部客員教授でもある広比医師を筆頭に、国際的に認められた実力派の名医が揃っています。世界的に活躍されている医師もいるため、最新の医療技術でも柔軟に取り入れてくれそうです。

また、学会活動を活発に行っていることも特徴的で、その知識力を強化するための研究も怠りません。広比院長は埋没法についての論文を、永井医師は目頭切開についての論文を発表されており、目元の施術に関しても深い知識をお持ちです。

広比利次医師

経歴

1989年 国立山梨医科大学 卒業
東京大学形成外科学教室に入局し、形成外科、美容外科を専攻
  東京警察病院、都立広尾病院、静岡県立総合病院、東京専売病院、竹田総合病院等で美容形成外科学修得
2000年2月 東京・目黒にてリッツ美容外科 開設
2013年1月 東京・恵比寿にリッツ美容外科 移転
院内に歯科 (矯正歯科、審美歯科)を併設、入院設備(東京都知事・正式認可)を完備
2010年 ハワイ大学医学部客員教授 就任
2016年 国際美容外科学会(ISAPS)でFACULTY MEMBER 選出

所属学会・団体

  • 日本美容外科学会(JSAPS)
  • 日本美容外科学会(JSAS)
  • 日本形成外科学会アメリカ形成外科学会(American Society of Plastic Surgery)
  • 国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)
  • 日本口腔外科学会
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会
  • 日本臨床皮膚外科学会
  • NPOクラニオフェイシャルセンター
  • GID(性同一性障害)学会
  • 日本顎変形症学会

資格

  • 日本美容外科学会(JSAPS)認定専門医
  • 広比利次 医師について詳しく見る>>

    志賀由章医師

    経歴

    1987年3月 東京慈恵医科大学 卒業
    1998年 大手美容外科大阪院開院と同時に院長に就任
    2000年2月 リッツ美容外科大阪院 開設

    永井宏治医師

    経歴

    2007年 大阪大学医学部 卒業
    関連病院にて臨床 研修
    2009年 昭和大学病院形成外科
    2010年 先端医療振興財団先端医療センター
    神戸大学医学部附属病院形成外科・美容外科
    2011年 六甲アイランド甲南病院形成・美容外科
    2015年 川崎病院形成外科 医長
    2016年 リッツ美容外科東京院 入職

    所属学会・団体

    • アメリカ形成外科学会(American Society of Plastic Surgeons) International member
    • 日本美容外科学会(JSAPS) 正会員
    • 日本美容外科学会(JSAS) 正会員
    • 日本頭蓋顎顔面外科学会 正会員
    • 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 正会員

    資格

    • 医学博士
    • 日本形成外科学会 認定専門医
    • 乳房増大用エキスパンダー・インプラント実施医師

    ※リッツ美容外科は2017年8月現在、全国に2院展開しています

    リッツ美容外科の二重埋没法をチェック

腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら
腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら

Copyright © 腫れない!二重埋没法クリニックNavi All Rights Reserved.