腫れない!二重埋没法クリニックNavi

失敗しない二重埋没法のためのお役立ちサイト

腫れない!二重埋没法クリニックNavi

大塚美容形成外科

大塚美容形成外科で行っている二重埋没法について、バリエーション、費用、アフターケア(保証)、施術の特徴、基本データなどを紹介します。

「大塚美容外科」の二重埋没法

イージースクエア埋没法

  • (1点留め)片目7,500円、両目15,000円

施術時間は約5分!料金設定も含めてとてもお手軽な1点留め施術で、術後は当日から洗顔・シャワー・入浴が可能で、メイクも2日後から大丈夫。

ナチュラル埋没法

  • (2点留め)片目50,400円、両目84,000円
  • (3点留め)片目75,600円、両目126,000円

いわゆる2点留め(3点留めも可)で、平行型と末広型の両方に適応できる二重埋没法であり、大塚美容形成外科の二重埋没施術の中でもっとも人気の方法です。2年間の保証が付きます。

フォーエバーブリリアント埋没法

  • (3点連結留め)※5年保証 片目90,000円、両目150,000円
  • (4点連結留め)※10年保証 片目150,000円、両目250,000円

ナチュラル埋没法の特性をベースにしつつ、さらに自然でキープ力及び自由度の高い二重施術を実現したもの。3点連結留めと4点連絡留めがあり、後者では同クリニックが独自開発した糸の止め方によって二重の微調整を可能としています。

アフターケア

抜糸の必要がないので通院の必要はありません。洗顔、シャワーや軽い入浴は当日から行えます。アイメイクは2日後からOK。コンタクトレンズは手術当日のレンズ使用を避け、2~3日以降から装着するのが安全です。

 

大塚美容外科では、短時間でできる手軽なイージースクエア埋没法から、キープ力が高く微調整が可能な本格的なフォーエバーブリリアント埋没法まで、様々なメニューを取り扱っています。大塚美容外科の埋没法の人気の高さは、横浜や札幌など、それぞれのエリアで口コミ満足度No.1という事実からも読み取ることができるでしょう。

ですが、自分が希望するとおりの二重になるには、自分に合ったクリニックを選ぶことが最も大切です。二重埋没法に求めるものは人それぞれ違いますから、自分にはどこのクリニックが合っているのか、という視点から、可能な限り多くのクリニックを比較して、検討しなければなりません。

次のページでは、二重埋没法で口コミ評価の高いクリニックをまとめて、様々な面から比較できるようにしています。カウンセリングの充実度や施術にかかる費用、二重埋没法のメニューなどの項目で比較できるので、ぜひ参考にしてください。

埋没法で評判のクリニックについて詳しく見る>>

大塚美容形成外科の口コミ・評判

腫れが少なく対応の良いクリニックです

以前、試しに一点留め埋没法を受けたことがあって、その時の対応がとても良かったため、今回は三点留めをお願いしました。相変わらず対応は素晴らしく、施術後の腫れも4日程度でほとんど分からない程度にまで回復したので、とても助かりました。自然な二重に仕上げてもらって、左右差もほぼありません。

施術後の腫れは2~3日で落ち着きます

年齢とともに奥二重になってきたので、埋没法を受けることにしました。口コミでの評判通り、営業のような勧誘もなく、必要なことだけを提案してくれるクリニックです。施術後2~3日は腫れがありましたが、生活に支障はありませんでしたし、すぐに違和感がなくなったので仕事にも問題がありませんでした。

長期的な腫れがないことが条件でした

痛みと施術後の腫れが不安でしたが、カウンセリングで丁寧に教えてもらえたので、安心して施術を受けられました。長期休みの取れない仕事なので、腫れの期間はなるべく少なくしたいと思っていましたが、3日目にはかなり目立たなくなって本当に助かりました。先生や看護師さんの対応もとても親切です。

大塚美容形成外科の名医情報

「42年間医療事故ゼロ」という輝かしい実績を誇っているだけあり、大塚美容形成外科の二重埋没法の名医は、経験した症例数が豊富な医師が多いようです。論文発表や研究などよりも、実際に現場に立ってカウンセリングを行い、患者の施術をする、というタイプの医師が多いので、その技術力の確かさは折り紙付きです。

総院長である半田医師や、本院である大塚院院長の石井医師はもちろんのこと、その他の二重埋没法の名医も、美容外科医歴20年前後の名医たちが揃っているので、カウンセリング力、提案力、知識、技術力など、全体的なステータスが高くなっています。

また、札幌院の院長である武田医師は、口コミでの評価の高さもかなりのもので、札幌院は札幌エリアで二重整形満足度No.1を誇っているそうです。また、井田医師が院長を務める横浜院も、札幌院と全く同様で、横浜エリアで二重整形の口コミ満足度No.1を勝ち取っています。

半田俊哉医師

経歴

1983年 九州大学医学部医学科 卒業
九州大学医学部付属病院第二外科 入局
1990年 大塚美容形成外科 入局
1999年 大塚美容形成外科 副院長 就任
2010年 大塚美容形成外科 総副院長 就任
2016年 大塚美容形成外科 総院長 就任

所属学会・団体

  • 日本形成外科学会会員

石井秀典医師

経歴

2000年 帝京大学医学部 卒業
帝京大学医学部形成外科 入局
2005年 杏林大学病院 形成外科 入局
2006年 大塚美容形成外科 入局
医学博士号 学位取得
帝京大学医学部 形成・口腔顎顔面外科学講座 非常勤講師

所属学会・団体

  • 日本形成外科学会会員
  • 日本美容外科学会(JSAPS)正会員
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会
  • 日本創傷外科学会
  • 国際形成外科学会会員
  • 日本外科学会会員

資格

  • 日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
  • 日本形成外科学会専門医
  • 医学博士
  • 石井秀典医師について詳しく見る>>

    井田雄一郎医師

    経歴

    2000年 金沢大学医学部 卒業
    2001年 東京女子医大第二病院形成外科 入局
    2003年 大塚美容形成外科 入局

    所属学会・団体

    • 日本形成外科学会会員
    • 日本美容外科学会(JSAPS)候補会員
    井田雄一郎医師について詳しく見る>>

    武田昇医師

    経歴

    1990年 札幌医科大学 卒業
    札幌医科大学附属病院皮膚科形成外科 入局
    1993年 札幌形成外科病院 入局
    1996年 旭川赤十字病院 入局
    1998年 大塚美容形成外科 入局

    所属学会・団体

    • 国際形成外科学会会員
    • 日本美容外科学会(JSAPS)正会員
    • 日本形成外科学会会員

    資格

    • 日本形成外科学会専門医
    • 皮膚腫瘍外科指導専門医

    ※大塚美容形成外科は2017年8月現在、全国に6院展開しています

    大塚美容形成外科の二重埋没法をチェック

大塚美容形成外科の基本情報

住所 大塚本院:東京都豊島区北大塚2-30-6 石井ビル
アクセス情報 JR山手線「大塚駅」より徒歩約4分
都電荒川線「巣鴨新田駅」より徒歩約5分
都営地下鉄三田線「巣鴨駅」より徒歩約14分
診療時間 9:00~19:00 休診日 年末年始
電話番号 0120-80-1611
公式サイト https://www.otsuka-biyo.co.jp
腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら
腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら

Copyright © 腫れない!二重埋没法クリニックNavi All Rights Reserved.