腫れない!二重埋没法クリニックNavi

失敗しない二重埋没法のためのお役立ちサイト

腫れない!二重埋没法クリニックNavi

みずほクリニック

みずほクリニックで行っている二重埋没法について、バリエーション、費用、アフターケア(保証)、施術の特徴、基本データなどを紹介します。

きめ細かなカウンセリングでオーダーメイドの埋没法

みずほクリニックは、大手にない「近くて安心」な地域密着型のクリニックを目指し、社会に貢献したいという目的で開院したそうです。

院長は10年間の形成外科医を経験した後、さらにプラス10年間大手美容外科で美容外科医としての経験を積んだエキスパート。質の高い美容医療が期待できそうです。

そんな、みずほクリニックが得意とする美容整形術のひとつが二重整形。経験20年以上の形成外科医が手術を行うため、二重埋没法は腫れと内出血が非常に少ない点が特徴で、従来の方法では二重ラインが数年で消失することがありましたが、糸の掛け方に工夫を施しているためライン消失率が限りなくゼロに近いということです。

そしてもうひとつの大きな特徴は、施術中に鏡を見て自分で確認しながら形を決めることができるオーダーメイド二重、少しでも自分のイメージと違う場合は、何度でもその場でラインの形を変えることが可能です。

みずほクリニックの二重埋没法

埋没法

  • (1点法)両目15,000円、片目7,500円
  • (2点法)両目50,000円、片目25,000円
  • (3点法)両目60,000円、片目30,000円
  • (4点法)両目80,000円、片目40,000円

片目が7,500円と安価な1点法は逆さまつ毛なら保険適用も可能で耐久性は数ヶ月から1年となっています。他耐久性は2点法が2〜3年、3点法が3〜4年で、ダウンタイムは反比例して点数が多いほど長くなります。

2点連結法(5年保証)

  • 両目120,000円片目60,000円

3点連結法(10年保証)

  • 両目140,000円
  • 片目70,000円

連結法とは2点なら2つの糸をスパイラル状態に絡ませることでより固定力を高める施術方法。これらは保証が付いていて、3点連結法は10年保証が付きますが、耐久性としては半永久となっています。一般的に点を増やすと固定力が高まるとされているものの、同クリニックでは4点程度が限度と考えていて、点数を増やさなくても強度を高めるための方法として連結法を採用しているわけです。

埋没法を受けるために安心して通えるクリニック選びを

二重手術の中でも埋没法は施術が簡単で短時間で済み、ダウンタイムも少ないので「プチ整形」として人気です。
しかし、その分短期間で取れやすいなどのデメリットもあり、簡単な手術だからと言ってどこで受けても一緒というわけではありません。

二重の仕上がりも、医師の腕による差が大きく、希望通りにいかないこともあるので、最初のカウンセリングも重要です。
こういった失敗を防ぐためにも、安心して通えるクリニック選びをおろそかにすることはできません。

クリニックごとに異なる料金や、二重が取れてしまった場合の再施術や保証期間など、確認することはたくさんあります。
スタッフの対応やアフターフォローなども、デリケートな施術では無視できないポイントです。
埋没法の施術例の写真や口コミなど、実際に診察を受けた人の意見を参考にして、公開のないクリニック選びをしてください。

埋没法で評判のクリニックについて詳しく見る>>

みずほクリニックの名医情報

みずほクリニックは、地域密着型の個人クリニックで、「ワンドクター主義」を実施しています。
ワンドクターとは、カウンセリング、施術、アフターフォローまで一貫して一人の医師が担当する仕組みです。
美容外科の施術では、カウンセリングと施術の担当医が異なることも多く、カウンセリングで伝えた悩みや希望がしっかり伝わらずに、希望に合わない仕上がりになる失敗例もあります。
カウンセリングと施術の担当医が同じなら、そういった伝達ミスもなく、納得するまで相談できて施術に失敗することもなくなります。
また、二重の埋没法などは、施術後に糸が取れてしまうこともあり、手術がうまくいってもそれで終わりということにはなりません。
施術後のアフターフォローも同じ医師が担当してくれるので、心配事や悩み事も相談しやすく、最後まで責任をもって携わってくれます。

また、患者さんひとりひとりにしっかり時間を取って対応してくれて、丁寧なカウンセリングや接客対応にも心がけているので、大手のクリニックのように、カウンセリングは数分で終了、流れ作業のような冷たい対応をされることもありません。

みずほクリニックでは、10年の形成外科経験、さらに10年の美容外科医の経験を持つ院長が質の高い美容医療を提供してくれています。
埋没法は多くのクリニックで実施している施術法であり、手術も短時間で済むことから軽く思われることもありますが、小松院長は患者さんのコンプレックスにしっかり向き合い、その心情を理解しながらカウンセリングを行ってくれるので、知らない人に悩みを打ち明けるのが不安という人でも安心できるでしょう。
もちろんカウンセリング以外も、20年以上の経験を持つ医師による高い技術力によって、埋没法の仕上がりも素晴らしく、腫れも少なく長期間維持できると好評です。

一般的な病気のかかりつけ医のように、「美のかかりつけ医」として、長くお付き合いできるクリニックとなるでしょう。

小松磨史医師

みずほクリニック院長。

経歴

平成6年 札幌医科大学卒業
札幌医科大学形成外科入局
平成10年 札幌医科大学大学院卒業
医学博士取得米国フロリダ・モフィット国立癌センター勤務(ポストドクトラル・フェロー)
平成12年 札幌医科大学形成外科 助教
平成14年 北海道砂川市立病院形成外科 医長
平成17年 大塚美容形成外科入職(大塚院・金沢院・名古屋院など)
平成26年 みずほクリニック開院・院長就任

所属学会・団体

  • 日本美容外科学会・正会員

資格

  • 日本形成外科学会 認定専門医
  • 医学博士

小松磨史医師について詳しく見る>>

※みずほクリニックは2017年8月現在、全国に1院展開しています

腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら
腫れない!バレない!二重埋没法でおすすめのクリニックはこちら

Copyright © 腫れない!二重埋没法クリニックNavi All Rights Reserved.